すうさいどみっしょん

A suicide mission is a task which is so dangerous for the people involved that they are not expected to survive.

暁のヨナ、アニメなのに省エネなのでアニメの意味がないような・・・


スポンサーリンク

 アカメが斬る、的な雰囲気を感じたのでとりあえず一話から観始めたのです。

しかし、謀反の描き方があまりにもしょぼくて、せっかくのアニメなのに全然アニメできていなくて残念な感じでした・・・。城の外に自軍を用意しておくとか、城内の動きをわかりやすく描くとか、もうちょっと本格的に細部をしっかり描くのがアニメの役割だろう、と。

 

でも、結構面白かったので一気観したのですが、最後まで観た感想は、

 

えっ!「これから」で終わりかよっ!!!

 

とブルーレイの発売如何で続編が作られるかどうかシステムへの呪詛でした。

 

まあハリウッドドラマのように延々と物語を進めないまま放送し続け視聴率が下がって打ち切りとなりゴミのような最終回になるよりは、一区切りつけただけで良しとしますが、ヨナが王国に復帰するまで描かれてから一気観したらよかったなー、と思いました。

ちなみに青と青龍のお話は、過去エピソードの中でも一番良かったです。

観始めた頃は、過去エピソード長すぎ、とか思っていたのですが、回が進むに連れそれらがキャラクターに深みを与えていくので、一見無駄に思えることでも無駄ではないのだな、という無駄の大切さを改めて気づかされました。

これからイベントなども控えているらしく、続編制作への光は見ているようなので、その発表を待ちたいと思います。はい。

広告を非表示にする