読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すうさいどみっしょん

A suicide mission is a task which is so dangerous for the people involved that they are not expected to survive.

『冴えない彼女の育てかた』観了 評価:★★★★★★★


スポンサーリンク

THE寸止め劇場。

という理由で、だんだんうっとおしくなって最後まで観られなかったんだけど『少女たちは荒野を目指す』を観たら『冴えカノ』の方が面白いんじゃね、と思ってdビデオで最後まで観てしまうことにした。

 

で、観了した結論。

 

評価: 7点★★★★★★★

 

エピソード0 :10点満点★★★★★★★★★★

 

『冴えカノ』はエピソード0が最高過ぎてあとは蛇足!

サークルのメンバーと一緒に、制作中のゲームのロケハン旅行へと向かった倫也たち。
露天風呂でもどこでも喧嘩ばかりしている詩羽と英梨々。
自由過ぎる美智留。
そして、抜群のステルス性能の恵。
旅館の夜も無事に過ごせるわけがなく…?!

「サークル、空中分解しないといいね」
「縁起でもないこと言うなよ!?」

エピソード0「愛と青春のサービス回」より

 

このアニメはハーレムエロメインでいきます、と堂々と宣言してのエピソード0でしたが、結局最後までこの回を超える回はありませんでした。それくらいインパクトがあったのは確かです。

f:id:cosmosp:20160129213748j:plain

f:id:cosmosp:20160129213743j:plain

f:id:cosmosp:20160129213740j:plain

f:id:cosmosp:20160129213745j:plain

f:id:cosmosp:20160129213750j:plain

ご覧のように、エロス満載の温泉回で中身はほとんどありません。もちろんサービス回です。しかしながら、ラノベ原作アニメなので全話通して中身があるかと言えば特にありませんし、可愛い女の子を愛でるアニメでしかありません。ということで、このアニメの重要なポイントはキャラクターにあります。そう、つまり一人でも好きなキャラクターができれば観て良かったと思うだろうし、誰にも興味を覚えなかったらクソアニメということになります。

 

ぼくは、戦場ヶ原さん、おっと、霞ヶ丘詩羽がいちばん好きだった、かも。

f:id:cosmosp:20160129220714j:plain

CVは茅野愛衣さんなんだけど、ほんと戦場ヶ原ひたぎのCVである斎藤千和さんって言われても気づかなかったと思う。それくらいすべてがそっくりだった。

 

f:id:cosmosp:20160130011948j:plain

これなんて完全に戦場ヶ原ひたぎだからね。

 

 

全員可愛くて魅力的と言えばそーなんですけど、『日常』のなのちゃんとかハカセとかゆっことかみおちゃんみたいにドハマリはしなかったので、点数は7点なわけです。

 

ちなみに各キャラの印象はこんな感じ。

 

澤村・スペンサー・英梨々:実は彼女のツンデレヒステリーがうざくなってきて脱落した。

 

氷堂 美智留:9話から登場して最後に全部持ってちゃって、なんだこれ?テコ入れか?というほどの違和感しか覚えなかった。

 

加藤 恵:ヒロインのはずなのに地味。可愛いとは思うけど、しゃべり方がちょっとひっかかってしまった。髪型変えなければ良かったのに・・・。

 

波島 出海:俺の中では、お団子ツインテールも出しとけよ、という雑な印象。いや、アキと英梨々の関係に大きく関わってくるんだけどね。

 

『icy tail』の姫川 時乃(ひめかわ ときの)、水原 叡智佳(みずはら えちか)、森丘 藍子(もりおか らんこ)が可愛かったので、彼女たちを主人公にしたスピンオフを作ったらいい。『けいおん』みたいに・・・。あっ・・・。。

f:id:cosmosp:20160129215339j:plain

まとめ

ハーレム・エロ系アニメが好きなら迷わず観ればいい。あとはとりあえず3話まで観て気に入ったキャラがいたらケイゾクしておけば間違いない。ただ内容にはほとんど期待できない。いや日本のドラマと比べたら格段に面白いのでドラマで時間を潰すくらいなら『冴えカノ』をオススメする。あとは二期の制作が決まってるので、それまでに観ておくのも吉かと。

 

いじょ。

 

冴えない彼女の育てかた(2) (ドラゴンコミックスエイジ)

冴えない彼女の育てかた(3) (ドラゴンコミックスエイジ)

冴えない彼女の育てかた(4) (ドラゴンコミックスエイジ)

冴えない彼女の育てかた(5) (ドラゴンコミックスエイジ)

冴えない彼女の育てかた(6) (ドラゴンコミックスエイジ)

 

広告を非表示にする