読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すうさいどみっしょん

A suicide mission is a task which is so dangerous for the people involved that they are not expected to survive.

『ブブキ・ブランキ』 第9話 「拳と拳」 約140文字感想


スポンサーリンク

 

アズマの心臓が動かなくなった理由がさっぱりわからなかったので1話飛ばして観ちゃったのかと混乱した。

 

主人公はアズマではなくカオルコ

『キルラキル』では主人公である流子ちゃんが回を重ねるごとに成長し魅力的になっていった。しかし『ブブキ・ブランキ』における主人公アズマはいつまで経っても空気でしかない。

 

そこではたと気づいたのが、実は主人公はアズマの妹カオルコなんじゃないだろうか、ということ。幼少時の描写から、カオルコは天才的な能力の持ち主であり、アズマはいつもカオルコに従うだけの存在でしかなかったことがわかる。つまり、母ミギワの正統的な後継者はカオルコであり、アズマはカオルコの目覚めまでの露払いとしての役割でしかない。とするば、アズマが空気であり続け、まったく魅力的な主人公として成長していかない理由にも説明がつく。

 

アズマは礼央子との決戦に破れて戦意喪失(死亡もあり)、からのカオルコ登場、からの二期スタート、という展開を期待している。

 

いじょ。

 

 

 

広告を非表示にする